1年で1377倍の成長を実現するにはどうしたらいいか?

このタイトルを見て気になった方は、はっと気づくような当たり前のことをお伝えしたいと思います!


実は1377倍成長するのってすごく単純なのです。 それは何か?というと、1日の30分を自己投資に充てるだけです。


なぜなら1日の中で30分という時間は2%だから。 嘘だと思ったら計算してみてください。1.02を365回かけたら1377になります。


これは複利というものの力になるわけで、すごく小さな数字だったとしても、それが複利の効果があるものであればある一定の時間をかけることですごく成長をすることができます。

ということを考えた時に、すごく大事なことは毎日コツコツと自分の成長のために時間を使うことの価値について。


ある日、突然自分が成長していることに気が付く


正直、成長曲線を自分自身が経験すると、なんでも自分を成長するために継続することが楽しくなる。なぜなら最初はすごく窮屈なことでも、段々とできるようになっていくにつれて楽しいという感覚を得ることができるから。


これは一度経験したらやめられなくなると思う。 少なくとも僕の場合はそれをランニングから始まって、筋トレ、英語、オンライン勉強会など様々なものに広げた結果として、この楽しさは遊びでは得られないすごい価値だということを感じる。


特に昨年から開催しているニュース解説と今年の1月から継続している0秒思考のメモ書きトレーニングは自分をすごい勢いで成長させてくれているな〜!っていうことを実感する。


どう成長しているか?というと、具体的にはニュース解説については、記事ごとに自分の意見や転用をすることができるようになった。それなので一つの記事から派生して様々なことまで考えられるようになったのだ。


またゼロ秒思考については頭の回転がとてつもなく早くなったような気がする。短い時間で

たくさんのアウトプットを出していくので、思考を止めないでひたすらブーストすることができるのだ。


今やっていることを継続した結果として、、、


なので自分でいうのもすごく憚られるけど、今やっていることを継続したら10年後にはとてつもないところまでいける気がする。


今は7:00~8:30と19:00~21:30の合計4時間を勉強会の時間に充てているから、1.16(1日の16%を自己投資に使う)365乗でかけみたら、電卓では出なかった笑笑

というのが複利の効果だ。


正直、毎日4時間を自己投資に充てる時間がある人はそこまで多くないと思うし、平日は仕事で忙しい人もけっこういるので、なんとも言えないけど、せめて週末の1時間くらいは未来のために時間を作ってあげれば?っていうことを思ったりしている。

そうしないとどんどん差をつけられていくだけだよっていうことになるから。

2回の閲覧0件のコメント