ゲームのルールが変わったら何をすればいいか?

よく言われることかもしれないけれど、今の時代は僕たちの親世代と比較して、世の中のルールが変わった。具体的にはどんなルールだったか?というと、例えば人口動態。


戦後から2010年くらいに至るまで日本の人口は一直線に増えていった。そうなると何が起こるか?というと、何もしなくても勝手に成長軌道に乗ることができたのだ。


だって考えてみて欲しい。人口が5000万人から1億人に増えた仮定して、携帯電話の所持台数が変わらない限り市場が2倍になることは当たり前の話だと思う。つまり人口が増加する社会においては、基本的に成長する人の方が衰退する人よりも多くなる。


では今はどうだろうか?


これも自明になっているので詳細は省くけど、日本の人口はこれから30年にかけてすごい勢いで減っていくと言われている。約4000万人近くが日本の人口から消滅するという予測だ。


ちなみに経済予測と違って人口動態は運命のように当たる。なぜなら今の20歳の人口は10年後の30歳の人口というように、現在の状況を鑑みて死亡率を計算すると一瞬で出るからだ。


となると、どうなるか?というと、人口減少社会は逆に勝てる人が少ないという社会なので、普通に生活をしていたらどんどん衰退するようになる。

だからこそ、今は昔と違ってゲームのルールが違うと言えるのだ。


頭ではわかっているけど、、、


といはいえ多くの人はそういうことを頭でわかっていながら、新しいルールに対応した選択をすることがなかなかできない。なぜなら、まだそういうルールに切り替えている人の方がマイノリティだから。


僕が見た限り、大半の人は特別な人生を歩みたい!って思いながらも、マジョリティの人がする選択をするという矛盾した行動をとってしまう事が多いと感じている。

それは20世紀の勝つ事がマジョリティだった世界で生きてきた人たちの教育による洗脳の賜物だ。


でもその決断をし続けている限りは絶対に、今のゲームのルールでは勝つことはできないし、こんなはずじゃなかったっていう人生になることは目に見えている(少なくとも僕の場合は)。

やっぱり成功体験って大事


じゃあ、どうやったら洗脳!?は解けるのか?ということについて、答えを言うならば、それは一瞬で治すことは不可能というのが僕の答えだ。


さらに言わせてもらうなら、成功体験を重ねる事ができれば、段々とわかってくると思っている。どんな成功体験かというと、人と違うことをする事よってうまくいくという成功体験だ。


これをし続ける事ができればおそらく、段々と人と同じことをすることに違和感を感じるようになるだろう。

そうなったときに初めて、自分が本当に大事なこと、必要なことから逆算してやるべきことを見つける事ができるのではないだろうか?

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

Copyright © 2020 TMM-Academy All Rights Reserved.

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon

shuntat@reading-japan.com | Tel:080-3511-5226|東京都