note200日連続投稿をして思うこと

noteを昨年の2月くらいに始めてもうすぐ1年半くらい経つ。

そして昨年の12月くらいからはかれこれ毎日更新しているわけだが、気づいたら200日になっていたっていうね笑


正直、継続力くらいしか取り柄がないので、200日連続で投稿していることについては凄いという感覚はないけど、ただ連続で投稿することの価値は結構大きいと感じている。


それなのでまだnoteを始めて間もない人や今頑張ってブログを書いている人に対して、

200日連続で投稿するとどういう景色が見えるか?ということを書いてみる。


アウトプットの能力はケタ違いになったんじゃないかな〜


これが一番の実感かな。

つまり言語化能力が格段に上がったということを感じるんだよね。

実際に僕は毎回のnoteは1000~1500文字くらいって決めてて(電車1駅分で読める容量ってことで)、それは大体調子がいい時だと5分くらいで書き上げてしまう。


全く手が止まらないで文章を書くことができるようになるのだ。これは毎日毎日文章を書くということを通して自分の中で頭を整理する習慣がついたのだろう。


また僕は毎週勉強会を開催しているが、そのスライドについても50ページくらいを数時間で作り上げるようになった。OOというものを書いたら次はOOだっていうことで自分の中でストーリを組み立てることができるようになった。


今思うことは、僕、会社員に戻ったらエゲツないくらいの生産性発揮するで、っていうね笑


インプットの質はA5ランクになったんじゃない??笑


よく言われることだけど、アウトプットすることでインプットの質が変わる。これは本当に共感できる。


正直、きついよ毎日ブログ書くのって。ネタ?そんなの勝手に頭から湧いてくるわけないじゃん。いつも、あ〜ヤバイ、ネタがないよ〜〜〜って思いながら過ごすんだよ。

するとどうなるかっていうと、色々なインプットから気づきを得ようとするんだよね。そうなると同じ時間のインプットでも濃さが全然違う。


そう、1日の濃密度が半端なくなる。度数90くらい、本当に。 これによって自分の成長角度が急激に上がった気がするのだ。


全然、人から見てもらえない


最後に、多くの人が途中で止めてしまう理由の一つが思ったような反応が得られないということがあるのではないだろうか?

あれ、全然「いいね」つかないけど・・・

フォロワーってどうやって増やすんだ??

みたいな感じだ。


僕はnoteのいいところはフォロワーになってくれる人は熱心な購読者が多いということ。つまり他のSNSに比べると質がいい。


それなので1フォロワーの価値が全然違う。

その上で感じることは、フォロワーは徐々に上がってくるということ。


コンテンツを増やすことで、相手が自分のプロフィールや過去の記事を見てフォローするかどうかを決めてくれる。


そのコンテンツが良質だったらフォローしてくれるわけだが、そのためにはある程度の量をこなさないといけない。


なのでフォローを増やしたい!という下心は一旦捨てて、まずは継続して良質なコンテンツを上げ続けることを意識した方がいい。


そうすれば自然と増えてくるし、PVも上がってくるはずだ。

結論、noteを僕にとっては自分の成長を測る尺度として最高のツール、これからも使い続けたいと感じるサービスなのであった。

0回の閲覧

Copyright © 2020 TMM-Academy All Rights Reserved.

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon

shuntat@reading-japan.com | Tel:080-3511-5226|東京都