昼寝をする時間について

僕は毎日5時に起きる!っていうことは徹底しているので、起きている時間の途中から眠気がやってくることがある。特に筋トレを朝にした日とかはめちゃくちゃ眠くてどうしようもなくなる。

その時に僕はどうしているか?というと、「寝る」。

とにかく寝れるからだ。つまり眠たい時に寝るということがすごく身体の衛生上にいいし、その方が起きた時に目がしっかりと冴えて作業を継続することができるので、寝たい時には寝るに限る!っていうのが僕の現在のスタンスになっている。

昼寝をしたことによって、どのような時間配分になるか?

昼寝を取り入れたことによって、僕としては1日が2回来たような感覚に慣れるので、2倍まではいかなくても1日を充実した時間にすることができている。

5時に起きて、大体12時過ぎくらいから13時過ぎまで昼寝をする。そうすると、夜の24時くらいまでは起きていられるので、また10時間くらい眠くない状態をキープすることができる。

僕の1日の時間の使い方としては、オンラインの勉強会が4時間程度、メールなど諸々の作業が3時間程度、映画や読書などが2時間〜3時間程度で、あとはYoutubeを観たりいろいろやっている時間がある。

その時間をフルで楽しむためにはやはり睡眠は欠かせない。

特にオンラインの勉強会に関しては好きなことをひたすら喋っているので疲れる感覚はないけど、とはいえ話している間は集中をしているので、ふと気を抜いたら結構疲れが溜まっていた、、ということが結構ある。

それを睡眠の時間を挟まないでぶっ通しでやるのは相当体力がもたないので、朝と夜に勉強会をやる中で間に昼寝という時間を使って充電をするのである。

ベッドは最高の自己投資!

ということを考えると、おそらく最高にコスパがいい自己投資はベッドではないか?ということを思う。今のベッドに対して不満はないのだけれど、おそらく高級ホテルで使われているベッドでの睡眠は最高なのに違いない。

一応、僕の中で欲しいもののリストの中で超高級のベッドも入っている。100万円以上するベッドとかも考えてもいいかなっていうことを正直思ったりもしている。

なぜなら365日使っていて、10年以上使えるものだから車よりも多くのお金を払うのって普通ではないか?っていうことを思うからだ。

なので今自分が立てている目標を達成できた暁には最高に高いベッドを購入して、死ぬほど寝てやる!っていうことを思っているのである笑



1回の閲覧0件のコメント