インフレ対策として、確実に儲かる投資対象を無料で公開します

昨年頃からアメリカではじわじわとインフレの波が押し寄せてきており、それが今年に入ってから表面化してきた。


40年ぶりといわれているインフレが続く中で、日本においても物価が徐々に上がり続けており、もはや対岸の火事とは言えない状況になっている。

インフレになると何が問題か?というと、自分たちが持っている現金の価値が目減りしてしまうことにある。


つまり預金をしていれば安全だ、いやむしろデフレだったら儲かるというような状態から、何もしないと勝手に資産が減っていってしまうことになる。

となった時に今自分たちが持っているリソースを何に振り分ければいいか?ということを考えることが大事だ。 特にお金については、現金で持っていると資産価値が減るし今の状態で株を買っても現金以上に目減りする可能性がある。それなので、特にこの使い道を考えることは最重要課題と言えるだろう。


一番のお金の使い道はOOだ!


僕が思う、今の時代における一番ベストなお金の使い道は自己投資に尽きると思っている。特にインフレの時代を生きている20代の若手社会人であれば尚更だ。


なぜかというと、まだ20代であればこれから何十年も働くことになるだろう。そうなった時に100万円の年収の差があるだけで、最終的に何千万円にも差が開くことになるからだ。

さらにインフレになると、通常はモノの値段が上がるのに加えて人の給料も上がる(現にアメリカでは人件費も上がっている)ので、自分自身に投資をすることで、インフレ率以上の収入を上げることが可能になるのだ。


つまり、インフレ対策に何をしなければいけないか?という答えに対しては、自分に投資をしてそこで人的資本を最大化することを目指していくことだというのが僕自身の考えである。


じゃあ、自己投資って何??


では肝心の自己投資って具体的にはどのようなことを指すの?っていうことについて最後に紹介する。

僕としては自己投資で重要なのは、積み上がっていくスキルを身につけることと、人間としての「あり方」を高めていくことに使うことだと思っている。


前者での具体的なスキルとしては、コミュニケーション能力、リーダーシップ、論理的思考力、忍耐力、などがあると思っている。


そして人間としての「あり方」については、感謝することや挨拶などの礼儀、気配りをすることができるか?など、いわゆる人間力にあたる部分だ。


これらを身につけることができる環境に身を置いたり、その環境を手に入れるための知識にお金を使うことが大事ではないだろうか?


正直、これらの2つは1日で得られるものではなく、3年くらい意識し続けてふと気づいた

ら身についていた、というようなものだと思う。 だからすごく時間がかかるし、成長を実感するのに継続が大事になるが、それができる人が少ないから余人を持って変えがたい人になれるのではないだろうか?

ぜひこの点を意識して週末を過ごすといいのでは??


https://peatix.com/group/7228383/view



閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示