本当の自由とは何か??

「自由」ということが自分にとっての昔からのテーマだった。 なぜなら何にも縛られないってすっごく魅力的だし、好きな時に好きな場所で好きなことができると思ったから。


でも今、自由を追い求めて色々と試行錯誤した結果として感じることは、自由という意味を再定義することが大事だなということ。


また僕にとって自由の価値とは意外にも欲望を満たすことではなかったということに気がついた。


逆だ。


僕にとっての自由とは好きな時に渇望の状態にすることができることだ。


お腹いっぱいだったらどんな料理もおいしくない


考えてみてほしい。 人が何かをしたい!って思う動機を。


おそらく多くの人はOOしたい!って思う理由は、そのOOが満たされていないからに他ならない。


ビュッフェに行ってお腹いっぱいの人が牛丼食べたい!って思うだろうか? 新婚の人が他の旦那がほしい!て思うだろうか?(変人は思うかも)


つまり、人が満たされたいと思う理由は満たされていないから。 何を当たり前のことを言っているねん!?って感じるかもしれないが、これが豊かになるヒントだということに気づいてほしい。


これを感じたのは僕が会社を辞めて2ヶ月間を過ごす過程で感じたことだ。

独立してフリーランスになったが、その事業が今まで副業としてダブルワークでやっていたので、会社を辞めたことで昼間の時間を全部好きなことをすることができるようになった。

それなのでとりあえず10月から12月くらいまでは好きなことをやろう!と思い、朝好きな時間に起きて昼間は漫画喫茶行ったりプラプラする時間を過ごした。


それはそれで楽しかったが、やっぱり時間が経つごとに満足度が下がってくるのを感じた。

で、その理由を色々と分析した結果、答えとして常に満たされている状態だったからということに気がついた。


自分で渇望を求めた結果、毎日が充実するようになる!


そこでまずは12月から早起きをしよう!と思い、それから会社員時代と同じ5:30に毎日起きることに決めた。


また昼間も新しいことをしよう!って思って、色々とやったことないことにチャレンジしたりして、集中する時間を作った(それが今の勉強会のベースになっている)。

ただ、そればかりやると当然だが会社員の時と全く変わらないので、要所要所で渇望したものを満たすようにすることにした。


例えば、朝5:30に起きて色々作業した後、筋トレやランニングをして身体を目一杯酷使してから1時間程度仮眠をしたり、10時から12時まで集中して作業してから昼ごはんを食べて13時から14時まで昼寝をしたり(寝てばっかりやな笑)。。


そう。僕がやっていることはあえて自分を追い込むことで一瞬満たされない状態にしてから、欲を満たすということをしているのだ。

これはめちゃくちゃおすすめ。

イメージでいうとビュッフェ前のご飯を抜いて、ビュッフェで死ぬほど食べる感覚だ。

これを毎日やったら相当生活の満足度が上がるし、これを自分でコントロールできることこそ本当の「自由」だと感じる。


それなので、もし時間ができて余裕がある生活ができるようになったら、一時期堕落した生活を送った後に、セルフマネジメントをしてみるといいと思う。

経験したらわかるから笑

1回の閲覧

Copyright © 2020 TMM-Academy All Rights Reserved.

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon

shuntat@reading-japan.com | Tel:080-3511-5226|東京都