自己投資の中でもっとも大事なもの

最終更新: 4月19日

自己投資は大事。


これは誰だって分かっていると思う。今更かよっていう感じだと思う。 では次の質問。


自己投資の中で一番したほうががいいことは何ですか? これにどう答えるだろうか。


この点について考えることはすごく大事。 知識?経験?どれもやった方がいいように思える。

それは間違いない。

でも24時間という限られた時間の中で全てをこなすことはできない。


優先順位をつけて時間配分を組み立てることが必要だ。 そう考えた時にウォーレンバフェットも言っている通り、僕は自己投資の中で一番大事なのは「コミュニケーション能力」だと思う。


どんなに頭が良くても、知識があってもアウトプットで判断される


なぜなら、知識や経験から生まれる考え方やアイディアは、当然のことだけど発信しないと価値はない。そして発信の仕方によって、同じアイデアでも全然印象が違うことがよく起こる。


例えばこういう経験はないだろうか? 会議で同じ内容だったとしても一方は企画が通るけど、もう一方は全然ダメだったことが。

それは相手に対しての見えかたが違うからだ。

僕も経験として読書会を6年以上やっている中で、同じ本でも読んでみたいと思う時と、全然思わない時がある。


それは相手の琴線に触れるフレーズや内容が簡潔に述べられているか、あるいは全部を話そうとして結局何を言っているのかよく分からない発表になっているかの違いだ(まあ、それだけではないけど笑)。


つまり自分自身のスキルや能力を考えた時に、一番前提になるのがアウトプット力、コミュニケーション能力だと思う。


ちなみにコミュニケーション能力の定義は人それぞれ多少違うとは思うけど、僕の定義では「自分の伝えたいことが、相手に伝わること」だと思っている。伝えたいと伝わるの間にギャップがある中で、それが小さい程コミュニケーション能力が高いと言える。


どうしたらコミュニケーション能力が鍛えられますか?


自己投資にコミュニケーション能力が大事なことは分かった。 でもどうやったら、それって向上することはできるだろうか?


正直、一番簡単なのはコミュニケーション能力が高い人の側にいること。 なぜなら、この分野はセンスが大事になってくるから。そしてセンスはすでに磨かれている人から磨かれるから。


また自分のコミュニケーション能力をフォードバックする習慣をつけることも大事。

SNSでの発信、またブログも然りだが、それをアウトプットすることによって、どれくらいの反応があるか、ということを毎日直視して向上するために改善をすることで自然とコミュニケーション能力は向上するだろう。

あとは個人的に、営業の経験をすること。

失敗が当たり前の世界で、いかに確率をあげるか?ということを真剣に考えることになるから。


以上のように、もし自己投資が大事だと分かっていて、何から手をつけようか?と考えるならば、まずはコミュニケーション能力の向上から目指そう。


それだけでも自分の人生を豊かにすることができるきっかけになるから。

<参考動画>



2回の閲覧

Copyright © 2020 TMM-Academy All Rights Reserved.

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon

shuntat@reading-japan.com | Tel:080-3511-5226|東京都