お金を作るのは、稼ぎ方よりも使い方だ

最終更新: 5月1日

何にお金を使いますか?っていうことを話すると、その人となりがわかってとても面白い。


人によっては飲み会にお金をめちゃくちゃ使う人もいれば、洋服とかにお金をかける人もいる。最近は旅行などの体験にお金を使う人が多いなあということも感じる。


ということを考えた時に、自分って何にお金を使うんだろうっていうことを考えるきっかけがほしいなあと思い、今回記事にしてみた笑


未来にとって良いことしか使いたくない


僕が生活に最低限必要なもの(食費や通信費など)以外で、毎月お金を使うものを考えた時

に以下の項目だった。


・Amazon Prime、Kindle unlimited、NewsPicks ・サプリメント、プロテインなど ・ジム代 ・セミナー代(オンライン含む) ・カフェ代(毎朝早起きするため)

見て思ったことは、めっちゃつまらない人間だなあってこと。

また同時に思ったのは、自分は何にお金を喜んで払うか?ということを考えた時に未来の投資になっているものは、いくらでもお金を払っているなあっていうこと。


逆に自分の快楽とか、楽をするためにお金を使うことは昔からあんまり興味がなくて、そのお金を使った先に得られるものが何か?という判断軸で使う対象が決まっているということを感じた。


お金を使う場所に自分がいる


おそらく何にお金を使うか?ということは何に時間を使うか?とほぼ同義ということが、僕が上記のような使い方になっている理由だろう。


パチンコにお金を使う人はパチンコに時間を使う。旅行にたくさん行く人は旅行にたくさんの時間を使う。


要は自分のお金の使い道は、自分の時間の使い道なのである。


ということを考えた時に、僕の時間の使い道の第1位は勉強。第2位は筋トレ・ランニングなどのトレーニングだった。


高校生くらいから勉強が好きで、一日中勉強していても飽きないくらい、勉強に熱中できる。


今では多い時に1日5時間くらい勉強している。 (何の勉強か?というと、時期によってテーマが変わる笑)


そして筋トレもしくはランニングも毎日1時間は費やしている。


この2つをしているだけで究極に幸福感を味わえるので、他の人から見たら頑張っている、努力していると思われるかもしれないけど、実は好きでやっている。


ということを考えた時に、他に時間を費やしたいと思っていないことが今のお金の使い道になっているのかな、ということだった。


未来にとって良いことのためにお金を使った結果


でも、僕としてはそういう判断軸でお金を使って本当によかったなあと思っている。心の底から。


なぜならお金と時間を使って、知識や経験重視の生活にした結果、世の中に対するアンテナが立つようになったからだ。


色々なことに気づけることで、楽しいと思える毎日を手に入れた。将来を見通す力を持つことで、変な不安を抱くことがなくなった。


それなので歳を重ねることがワクワクするようになれる自分づくりができるようになった。


また知識が増えると視野が広がって、その結果として知らないと思えることも増えるので、もっと学びたい!という欲を持つようになった。


普通はブランド品とか車を買ったりして物欲を満たそうとすると、虚しくなるというが、知識欲は満たすほど幸福感が増していくものだと思う。


それなので、完全に主観的な記事になってしまったが、ぜひお金の使い方を未来のための使い方になるように意識してほしいと思う。


そうすれば、結果として時間の使い方が変わって考え方も変わるようになるだろう。

ということでぜひおすすめ!

0回の閲覧

Copyright © 2020 TMM-Academy All Rights Reserved.

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon

shuntat@reading-japan.com | Tel:080-3511-5226|東京都