フォロワーが多い人

最近、朝活をやっている中ですごく印象的だったのは、自分自身が人から褒められたりとか認められることを目的としているわけではないけど、感謝される回数が増えてきたな〜ということ。


それに伴って参加する人数が倍々で増えてきている。 12月の時点では1週間で数人くれば良かったけど、今では毎日10人以上の人が参加しているし、リピートしてくれる人の割合も直近は5割は超えている気がする(それまでは2割弱だった)。


で、それはなぜか?ということを考えた時に、間違いないことの一つとして「相手にとってメリットとなるようなことをしている」からだと思っている。


そして今のインフルエンサーがインフルエンサーたりうる理由って、そこに本質があるのではないか?ということを感じるのである。


つまり相手にとってメリットとなるような情報とか場を提供することが一番フォローワーを増やすためには大事なのではないか?ということだ。


ツイッターやインスタグラムでフォロワーを増やそうとする大多数の人がとる行動


だから面白いのが、いかにフォロワーを増やすか?という視点でインスタグラムとかツイッ

ターをやっていると、全然ファンが増えていかないということが起こる。

何を隠そう、自分自身がまさしくそういう状態だったからだ。

こういう投稿したらファンが増えるかな?とか、一般的にウケがいい投稿ってなんだろうか?っていうスタンスでい続ける限り、フォローワーが増えるということはない気がする。


逆に数万人のフォローワーを獲得している人たちって、大体において、どういう投稿をした

らフォロワーの人が喜ぶか?メリットがあるか?といういかにファンを増やすか?という視点からは一線を画しているのではないだろうか?(インフルエンサーの人にインタビューしたことがないので完全に仮説だけど、多分当たっている気がする)。


ということを考えた時に逆説的ではあるが、フォローワーを増やそうという意識をなくすことが、フォロワーを増やすために大事なスタンスなのではないだろうか?(といって好き勝手投稿すればいいという話ではないけど)。


継続すること


あとはやっぱりファンが作れるようになるまでには時間がかかるし、そうなるまでには信頼関係を築いていくことが大事になってくるのだけど、その場合において大事なことは毎日継続すること。


やっぱり多くの人は途中で挫折するし、そういう姿を見て多くの人は「やっぱりね」ってなる。だから、どんな分野においても淡々とやり続けることって大事だと感じている。

それなので、もし結果が出るまで少なくとも3ヶ月は毎日継続する覚悟を持つことが大事だ。


それができないのであれば始めからやらない方がいいとさえ思っている。

ということを僕は最近、朝活をやり続けて感じることなのだ。

1回の閲覧0件のコメント