モスバーガーについて感じたこと

個人で仕事をしていることもあって、基本は家で仕事をすることが多いけど、ただそればっかりだったら飽きてくるので定期的にカフェに行ったりして作業をすることがある。


そんな中で最近感動した場所は「モスバーガー」。昔は毎週のように行っていたけど、行く用事もなくなってなんとなく遠のいてしまっていた。


当時は飲み物を飲むだけで基本的にご飯をそこで頼むことはなかったけど、最近、作業するための環境として最高なので(FreeのWifiもあるし電源も完備されているのに加えて人が全然いない!笑)、重宝している。そして最近はハンバーガーを注文することが多い。

なぜなら、美味しいから笑


普通のハンバーガーだけど、、


基本的に僕はハンバーガーに関してはマクドナルドで注文することが多かった。でも、当たり前かもしれないけどモスバーガーのハンバーガーはマックとは全然比べ物にならないくら

い美味しい。


それは頭ではわかっていたけど、マックの何倍もお金を払うくらいではないかな〜っていう感じだった。


それが普通のハンバーガーがモスだと220円くらいなのだけど、それがドトールやベローチェなどの安いコーヒーチェーンと同じくらいの金額で満足度の高いハンバーガーを食べられるということに気がついた。


またマックの場合は110円のハンバーガーはもはや食べ物ではないので、それを注文することはできない。という中でモスは普通のハンバーガーでも全然美味しい。


ということを考えた時に全てにおいて、モスのハンバーガーを食べながらカフェで作業をするということは最高!ということに気がついたのだった。


食わず嫌いとはこのことか!


やっぱりイメージというのはアップデートを常にしていかないと、気がつかない間に損をしていることってあるのだな〜っていうことを思った瞬間だ。


実際に僕は最近モスにハマったきっかけも、他にカフェで行くあてがなくて仕方なしに入ったのだった。ということを考えた時に自分のイメージで物事を避けるのってよくないなって思った。


ハンバーガーとかカフェくらいだったら人生でそこまで大きな影響はないかもしれないけ

ど、もしかしたらもっと大きなところで見落としているものがあるのかもしれない。

そう考えると、自分の日々の言動を見直さないとな、、、

そんなことを考えながら今日もモスバーガーでこのブログを更新しているのである。

5回の閲覧0件のコメント